子供脱毛

今、子供用の脱毛ジェルとして大人気なのがコレ!

子供がムダ毛で悩んでいる!?

先日、知人の娘さん、小学校2年生が脱毛したいと言ったそうです。

 

正直最初は耳を疑ったのですが、なんともタイムリーなことに翌日の新聞チラシで『子供脱毛』エステのチラシが入っていたのです。

 

知らないのは親だけかも知れない・・・
そう思った私は勇気を出して(^^;)高校生になる娘に聞いてみたら、実は
娘も小学校のころから毛深いのが嫌だと思っていると言われました。。(汗;)

 

それからというもの、娘から頻繁に脱毛したいと言われるようになったのです。。

 

 

もしかしたら、今の子供たちは友達どうしで、「脱毛しようかなぁ〜」「ジェルは何使ってる?」「どこのエステ?」なんて会話が行われているのかも知れませんね。。。

 

冗談(あながち冗談でもないかも・・)はさておき、ムダ毛に悩んでいる子供たちは沢山いそうです。
でないと、『子供脱毛』のエステサロンなんてできないでしょうからね。

 

とはいっても、自分も行っていないエステに子供を行かせるのには少し抵抗があります。(苦笑)
そこで、おうちで脱毛や除毛ができる、子供でも大丈夫な商品を調べてみました。

 

コレが一番よさそうです!

子供がムダ毛を気にしだしたら⇒お肌にやさしいムダ毛対策ジェル♪

 

また、エステに行くならディオーネが一番人気みたいです。子供脱毛というのがこちらで紹介されています。


子供の脱毛に・・・安心の抑毛・脱毛商品


コントロールジェルME

パイナップル豆乳ローション

 

60日間返金保証
○ 16年に渡るロングセラー商品
サロンレベルのハイクオリティ

 

30日間の全額返金保証
○ 大豆エキスの純度がなんと99.7%
エステ業界からも注目

 

これらの商品は子供の脱毛に使っても大丈夫とのことですが、敏感肌の方もそうですが、場合によっては肌に合わないことがあるので、目立たない部位で試してみることが大切です。

 

その点、どの商品も返金保証がついているので安心して購入できますね♪

子供のムダ毛処理について

毛深かったから気持ちは分かる

子供の頃から毛深かった私、小学校の3年生頃から毛深いことを意識するようになりました。仲のいい女の子の中にも私の腕の毛をクルクルとねじって蟻ん子、と冗談を言って楽しんでいる子もいました。それをそばで見ていた男子からは、お前ホント毛深いな、などといわれちょっとショックを受けたのを覚えています。

 

そんなことがあったある日、洗面所においてあった父親のカミソリの刃で腕の毛を剃ってみました。面白いほどよく剃れます。それでも、手が滑って刃が刺さり怪我をしてしまいました。それからはこうした危険なことはしなくなったのですが、やはり毛深いことがコンプレックスだったので中学生に入ると脱毛クリームやテープを使うようになりました。

 

もし、自分の子供が毛深くて子供の頃からそのことを意識するようなら、自分もそうだったので気持ちはわかります。ただ、やはり、人の価値は外見ではないこともしっかり教えた上で、年齢に応じてムダ毛処理を一緒に選びたいと思います。

 

それでも、エステサロンなどを利用するのは子供が自分で働けるようになってから、自己責任でするように教えたいと思います。

 

母親目線で子供の脱毛に関して思う事

結婚する前の私は、脱毛は大人になってからするものという認識を漠然と持っていました。しかし結婚出産を経験し、最近子供が幼稚園に入園した事で、子供の脱毛に関する考え方が若干変わってきました。

 

幼児であっても女児の場合、眉の間を剃ってあげるなど身だしなみの観点から毛を整えてあげているお母さんが多く、小学生でも脱毛は必要だと考えるようになりました。

 

昔から毛を処理すると濃くなると聞いていたので、小学生の場合は最低限の処理を行えばいいと思いますが、コンプレックスに感じるくらいなら、早めに処理を始めるのが得策だと感じています。女児によっては毛が濃い子もいるので、自分の子がもしもそうなったら早めに正しい脱毛方法を教えたいと考えています。

 

子供の肌はデリケートなので、適切な処置を行ってくれるサロンがあるなら、そういった場所で定期的に処理を行うのもありだと思います。しかし、一般的な脱毛サロンは子供の脱毛を扱っておらず、安全面からも不安なので、積極的にサロンでの脱毛を勧めるようなことはしないと思います。